第10回九州シンクロトロン光研究センター研究成果報告会


 ※第10回九州シンクロトロン光研究センター研究成果報告会は終了いたしました。

ご支援・ご協力いただいた皆様に厚くお礼申し上げます。

                                                       ポスター

開催趣旨                                     

現代社会を希望ある未来に導くために、イノベーションの果たす役割が期待されています。とりわけ、基礎科学に裏付けられたイノベーションによる新エネルギー、高機能材料、デバイス、製品等の出現、それらをシステム化して得られるサービスやインフラ等の進歩により、人々は健康と余裕を保ちながら次の課題解決にチャレンジ出来ると確信します。

シンクロトロン放射光の「産業利用」はそのようなイノベーションの創出を支援・促進する試みであり、企業、大学、公的研究機関が連携し、ナノテクノロジーや新しいデータ解析の手法も取り入れながら進めることが重要です。今回の研究成果報告会は、日本を代表する企業の利用実績も踏まえて、「産業利用」が拓く新しい可能性に迫ります。

日 時           

2016年8月3日(水)9:30〜17:30

場 所            

サンメッセ鳥栖 ※駐車場あり


〒841-0026

佐賀県鳥栖市本鳥栖町1819番地

アクセス

プログラム                                   プログラム  

9:30〜9:50        開会挨拶・概況報告
平井 康晴 / 九州シンクロトロン光研究センター所長
− 記念講演 −
9:50〜10:40   ナノ世界を可視化する放射光科学 − 基礎から最先端まで
雨宮 慶幸 /東京大学大学院 新領域創成科学研究科 物質系専攻
− 特別講演 −
10:40〜11:20   水素社会へ向けた材料研究
杉村 丈一 / 九州大学 水素材料先端科学研究センター
11:20〜12:00    データ駆動科学の物性科学への適用と、放射光計測への展開
赤井 一郎 / 熊本大学 パルスパワー科学研究所
− 休憩 −
12:00〜12:30    昼休み
 
− ポスターセッション 
12:30〜13:50  ポスターセッション
 
− 一般講演
13:50〜14:05    微小なNiクラスターを担持した多孔質炭素の水素吸脱着挙動
丸山 純 / 大阪市立工業研究所
14:05〜14:20   YおよびSc置換ジルコン酸バリウムの水和反応 その場X線吸収分光法からのアプローチ
山崎 仁丈 / 九州大学 稲盛フロンティア研究センター
14:20〜14:35    シリカジルコニア多孔体中のジルコニア局所構造と酸特性
高橋 亮治 / 愛媛大学大学院 理工学研究科
14:35〜14:50    固定化錯体触媒のXAFSによる構造解析と協同触媒作用の解明
本倉 健 / 東京工業大学 物質理工学院 応用化学系
− 企画講演
14:50〜15:10  住友電工における放射光利用 − 稀少金属リサイクルプロセス開発への応用 −
飯原 順次 / 住友電気工業株式会社 解析技術研究センター
15:10〜15:30    コベルコ科研における量子ビームの活用と展開
稲葉 雅之 / 株式会社コベルコ科研 技術本部 材料ソリューション事業部
エレクトロニクス技術部 表面・物性解析室
− 休憩 −
15:30〜15:40    休憩

− 企画講演
15:40〜16:00    放射光を利用した高効率LEDの評価
榊 篤史 / 日亜化学工業株式会社 基礎技術センター 研究開発部
16:00〜16:20    放射光分析による微量物質の挙動解明に向けた取り組み
山本 融 / 一般財団法人電力中央研究所 エネルギー技術研究所
16:20〜16:40    硬X線光電子分光法によるゲルマニウムスズ薄膜の深さ方向結合状態評価
臼田 宏治 / 株式会社東芝 研究開発センター LSI基盤技術ラボラトリー
16:40〜17:00    放射光イメージングの産業利用と今後の展望
米山 明男 / 株式会社日立製作所 研究開発グループ 基礎研究センタ
17:00〜17:20   走査型3次元X線回折(3DXRD)顕微鏡法の開発
妹尾 与志木 / 株式会社豊田中央研究所 分析部 量子ビーム解析研究室

17:20〜17:25    閉会挨拶
川戸 清爾 / 九州シンクロトロン光研究センター 特任顧問
− 研究交流会 −
17:40〜19:00   
研究交流会 (場所:サンメッセ鳥栖 参加費:2,000円)  
 
− ポスター発表 − プログラムはこちら

 

参加について

参加費:無 料  ※研究交流会は参加費:2,000円、場所:サンメッセ鳥栖(3階大会議室)です。

 

参加申込方法

参加をご希望の方は、以下のどちらかの方法で申込をお願いします。

 

インターネットからのお申込み

 

メールまたはファックスでのお申込み

(ダウンロードした参加申込書を下記のお申込み、お問合わせ先までご提出ください。)

  

 申込締切:7月29日(金)

お申込み、お問合わせ先

九州シンクロトロン光研究センター
利用企画課 (研究成果報告会事務局)
Tel  0942-83-5017 /  Fax  0942-83-5196

  メールはこちら

主 催          

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター

後 援

佐賀大学シンクロトロン光応用研究センター
九州大学シンクロトロン光利用研究センター
九州大学クリーン実験ステーション
佐賀県
九州シンクロトロン光研究センター利用推進協議会

お問合せ先
              九州シンクロトロン光研究センター 利用企画課
                            〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8-7
                            Tel:0942-83-5017  Fax:0942-83-5196
                            メールはこちら

公益財団法人佐賀県地域産業支援センター 九州シンクロトロン光研究センター
〒841-0005 佐賀県鳥栖市弥生が丘8丁目7番地 TEL:0942-83-5017 FAX:0942-83-5196

(C)SAGA-LS.All Rights Reserved.